qrcode.png
http://sekihouse.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

セキハウス株式会社
営業本部
〒271-0092
千葉県松戸市松戸1756-11
TEL.047-331-8000
FAX.047-331-8889

──────────────
1.分譲住宅の企画・販売
2.不動産の仲介
3.リノベーション事業
4.賃貸管理
──────────────

 
 

バリアフリー

       
   
床に少しでも段差があると、ふとした弾みにつまづいたり、足をひっかけてしまうことがあり、危険です。そこで、居室から居室の間、居室から廊下、廊下から洗面室やトイレへの境目の段差をなくしました。また、廃刊スペースによって段差ができやすい洗面室と浴室の間も、極力段差を小さくしています。浴室の床と浴槽との高低差できる限り抑え、毎日安心して暮らせるよう配慮しました。

【和室】洋室と和室、和室と廊下も「段差なし」です。セキハウスの家では、和室と洋間、和室と廊下に段差なし設計を採用。また洗面室と浴室の境もできる限り低く抑えるなど、ご家族の皆様が毎日を安心して暮らしていただけるよう配慮しています。
【浴室】浴室は滑りにくい床に。浴室の高さもポイントです。浴室は会談と並んで思わぬ事故の多い場所です。 浴室内でも動作を助けるために手すりを設置。洗い場から浴槽に入るときも、浴槽に入っているときも、安心してバスタイムをお楽しみいただけます。お子様やお年寄りが一人になる空間でおくに気をつけたいのがトイレ。また、廊下からトイレへも段差なしで、安全に出入りできる設計です。 
   
一般的な住宅の階段数は12段ですが、セキハウスは段数を13段以上としています。段数を1段増やすだけで、ずいぶんと緩やかになります。こうした工夫のほか、階段の途中には出来るだけ踊り場を設け、また手すりを装備することで、お子様からお年寄りまで、安心して昇り降りできるようにします。(物件によっては14段を採用。)

【階段】階段は家庭内事故の多発ポイント。セキハウスではきめ細やかな対策をしています。ととえば、手すりを設け、勾配を抑えた”ゆるやか階段”だから、昇り降りがらラクラク安心。階段幅にもゆとりがあるので、人とすれ違うときや荷物を抱えている際もさらに安心です。 
   
浴室の床は濡れた床に足を取られないようにエンポス加工しています。また、浴室からの出入りには握りやすい手摺りを設置し、安全な入浴タイムを楽しめます。 
 
 
04.大型プレートスイッチ
電灯の点灯・消灯には大きくて操作がしやすいプレートスイッチ(蛍ランプ付)を採用しています。また、階段の登り口及び降り口には フットライトを設置し、深夜でも足元を明るくし 安全に配慮しています。
<<セキハウス株式会社>> 〒271-0092 千葉県松戸市松戸1756-11 TEL:047-331-8000 FAX:047-331-8889