本文へ移動

契約までの流れ

ここでは、銀行ローンを利用したご契約からお引渡しまでの流れをご紹介いたします。
※見出しの色はそれぞれの流れを表します。
銀行の流れ
セキハウスの流れ
スタート
じっくりと時間をかけて見つかった希望の物件。さあご契約です。
重要事項説明・契約
・重要事項説明
セキハウス宅地建物取引主任者より、ご購入される新築一戸建て・土地・条件付売地などの重要事項説明をさせていただきます。
銀行ローン申込
・住宅ローン申し込みに必要な書類について
お客様の内容をヒアリングして、お客様にとって最適な銀行をお探しします。
銀行ローン事前審査
・融資の承認
お申し込みから融資の承認まで、金融機関によって変わりますが、約10日間程度かかります。
審査の結果、融資が承認されるとお申込本人へご連絡が入ります。
※1 ご用意いただくものが必要となります。
銀行本申し込み
表示登記の申請
・表示登記の申請
表示登記とは、不動産の実際の状況を明確にする登記のことで所在、所有者の住所および氏名などの必要事項を登記簿に記載することを示します。
※2 ご用意いただくものが必要となります。
金銭消費貸借契約
・金銭消費貸借契約
金銭消費貸借とは、銀行と申込されたご本人のあいだで、金銭を借りる側・貸す側との合意を決定し、契約を締結することを示します。また、所有権・使用権などはそのままで、返済されない場合に担保不動産から優先して返済を受けることを示します。
抵当権設定の登記は、原則として取扱金融機関の委任状を受けた司法書士が代行いたします。
※3 ご用意いただくものが必要となります。
現地確認
・現地確認
お引き渡し前の現地確認を行っていただきます。建物の内外で、補修等の必要箇所がないかチェックしていただき、補修が必要な場合には、お直しいたします。
室内クリーニング
銀行ローン実行
決済
お引き渡し
・カギのお引渡し
カギと一緒に、当社の保証書や住宅性能表示評価証(性能表示対応物件の場合)を、お渡しします。
「引渡し完了確認書兼承諾書」に署名・押印をいただきます。
・残金のお支払い及び諸費用の精算
・つなぎ融資の実行
・所有権の移転登記
・司法書士による所有権移転登記手続き

司法書士が、お客様から委任された形で法務局に出向き、必要な手続きを行います。

契約の際にご用意いただくもの

※1 ■本人確認ができる書類(運転免許証・健康保険証)、■実印、■源泉徴収書
※2 ■住民票、■委任状
※3 ■本人確認ができる書類(運転免許証・健康保険証)、■実印、■取扱金融機関に提出する書類、■住民票、■印鑑証明


セキハウス株式会社
営業本部
〒271-0092

千葉県松戸市松戸1756-11
TEL 047-331-8000
FAX   047-331-8889


1.分譲住宅の企画・販売
2.不動産の仲介
3.リノベーション事業
4.賃貸管理



TOPへ戻る